高麗紅参精タブレットGOLDの飲み方

高麗紅参精タブレットGOLDの飲み方について

高麗紅参精タブレットGOLDの飲み方

 

高麗紅参精タブレットGOLDの飲み方について、公式サイトでは下記のようにアナウンスされています。

 

摂取目安量:1日4〜8粒程度(15才以下のお子様は半分程度)
摂取の仕方:水またはぬるま湯でお召し上がりください

 

高麗紅参精タブレットGOLDの摂取目安量

高麗紅参精タブレットGOLDの摂取目安量は、1日4〜8粒程度(15才以下のお子様は半分程度)となっています。ただし高麗紅参精タブレットGOLDを初めて飲まれる方は、摂取目安量の半分くらいの量から始めて、徐々に体を慣らしていくほうがいいようです。

 

 

高麗紅参精タブレットGOLDの摂取の仕方

高麗紅参精タブレットGOLDの摂取の仕方は、水またはぬるま湯でお召し上がりください。水やぬるま湯以外の飲み物で、高麗紅参精タブレットGOLDを飲むのは止めておきましょう。サプリメントや薬を飲むときは、水またはぬるま湯で飲むのが基本です。

 

なぜ高麗紅参精タブレットGOLDを飲むのに、水またはぬるま湯が適しているのかといえば、それは余分な成分が含まれていないからです。お茶やジュース、アルコール類には、いろいろな成分が含まれており、高麗紅参精タブレットGOLDの成分と結合して、栄養分の吸収を阻害することもあります。

 

例えば緑茶に含まれるタンニンは、鉄分と結合することで、吸収を阻害することがあります。特にお酒に含まれるアルコール、お茶に含まれるカフェイン、牛乳に含まれるカルシウムなどは、影響を与えることが多いので、注意してください。

 

 

高麗紅参精タブレットGOLDはいつ飲めばいのか?

高麗紅参精タブレットGOLDはサプリメントですので、基本的にはいつ飲んでもかまいません。食前、食後、おやすみ前など、ご自身のお好きなタイミングで飲めばOKです。大切なのはいつ飲むかよりも、毎日飲み続けることです。

 

ただし胃に負担を掛けないようにするには、食前よりも食後がおすすめです。食後に飲んだ方が、胃に負担を掛けずに、吸収も良くなります。

 

摂取目安量が4〜8ですから、最初は毎食後1粒くらいずつから、始めてみてはいかがでしょう。そのうち慣れてきたら、食後2粒に増やしてみたり、朝や寝る前に何粒か飲んでみるなど、自分なりに調子が良くなる飲み方を探してみてください。

 

 

高麗紅参精タブレットGOLDを飲むときの注意事項

アレルギー体質や特異体質の方は、高麗紅参精タブレットGOLDを飲む前に、成分をご確認ください。高麗紅参精タブレットGOLDに含まれる成分は、紅参粉末、紅参エキス、ヒドロキシプロピルメチルセルロースです。

 

また妊娠、授乳中の方、お薬を服用中の方は、高麗紅参精タブレットGOLDを飲む前に念の為、医師に確認をするようにしてください。

 

 

飲み方の詳細はコチラ! ⇒ 高麗紅参精タブレットGOLD 公式サイト